2003.7.20 碓氷峠滝巡り
ネット仲間のLeafさん、あぶさん、MITZさん、IZUMIさん、Takaさん、そしてだっくの6人で群馬県妙義山付近の滝見物に出かけました。
天気予報は曇り時々雷雨!
でも「晴れ女」Leafさんの念力?で、時々青空ものぞく天気となりました。
まずは関越道
高坂SAに集合
(08:00)
その後、上信越道
を一路碓氷峠へ
目的地「麻苧の滝」
入り口の吊り橋
Leafさん、きょうも気合い十分♪ ここには7つの滝があるのですが、きょうは麻苧の滝と自行の滝の2つを見ます。
約100段の階段を上ってすぐの休憩所 木々からチトンフィッドが溢れているようです。
自行の滝 自行の滝のすぐ上にある母滝
今日の目的地
麻苧の滝
麻苧の滝の右側、絶壁の中の地蔵様
吊り橋「滝見橋」 滝壺のそばで一休み
これ、何の実だろ 帰り道、ワンコが水浴びしていましたよ
麻苧の滝からクルマで15分、第2の目的地「仙滝」の入り口で記念撮影 仙滝。裏側へ回ることが出来ます。「裏見の滝」とも言うそうな。
すぐそばには楓の大木が。紅葉の季節にも来てみたいですね 仙滝撮影中のLeafさん。
仙滝の下の休憩所。ここでお弁当を広げました。
この日の行程はこれまで。あとは横川の釜飯で有名な「おぎのや」でおみやげを買い解散しました。次回はもう少し難度の高い滝めぐりを計画するとのことでした(あぶさん談)